会社概要 製品案内 マイカとは? 当社の技術 フィラー研究会 お問い合わせ      
 TOP PAGE
サンプルのご請求はこちらから

用途別製品インデックス


市場分野 製品種類など 製品コメント
化粧品 化粧品用マイカパウダー  主にファンデーションやフェイスパウダーに配合されるマイカパウダー。
 化粧品用に専用設計しており、肌への密着性、伸び、透明感、光沢などの
 多様なご要望にお応えできる各種グレードをラインアップしています。
化粧品用タルクパウダー  化粧品用に専用設計したタルクパウダー。一般的な乾式製法によるタルク
 と異なり、当社製品は湿式粉砕・分級を用いています。滑り性などの感触を
 向上させた他、親水性があり水分散しやすい特徴があります。
フォトクロミック顔料  紫外線によって発色が変化する顔料です。日差しの強い屋外では暗色に
 なって化粧の白浮きを防ぎ、室内との色差による顔色の違和感を無くします。
粉体表面処理  マイカ、タルク、セリサイトをはじめ、各種粉体にシリコーン処理などの表面
 処理をします。ご要望に応じた受託加工も可能です。
プラスチック 汎用マイカパウダー  剛性向上、低ソリ、縦横の成形収縮低減、耐熱性向上、制振性付与などで
 マイカ特有の高い効果が得られ、当社製品は高性能、高品質なフィラーと
 してPP、ABS、PA、PBT、PC、m-PPE、LCPなどに広く活用されています。
粉体表面処理  マイカ、タルクなどの各種粉体にシランカップリング処理をします。ご要望に
 応じた受託加工も可能です。密着性や分散性が向上します。
ミカレット(樹脂用ペレット)  マイカパウダーは嵩が大きいのでフィード性が悪く高充填できない、飛散し
 やすいので作業環境が悪化するなどの問題点が指摘されます。それらを
 解決するために開発された製品が、ペレット状マイカ【ミカレット】です。
塗料 汎用マイカパウダー  防食、防湿、下地保護などの目的で、塗料に添加されます。近年では、ガス
 バリヤ性や制振性を向上させるフィラーとしても活用されています。水系、
 溶剤系、いずれも採用実績があります。
粉体表面処理  マイカ、タルクなどの各種粉体にシランカップリング処理をします。ご要望に
 応じた受託化工も可能です。密着性や分散性が向上します。
ゴム 汎用マイカパウダー  主に離型剤、防着剤として使用されます。タルクなどと比較して離型性に
 優れるほか、透明性があるので白色化が抑えられるメリットがあります。
 その他、プラスチック向けと同様に物性改善の目的で添加されています。
セラミック (汎用マイカパウダー)  離型剤として使用されます。ただし、陶器焼成温度で色変化の小さいもの
 が要求されますので、使用する原料を選定する必要があります。その他、
 マシナブルセラミックなど特殊セラミックや窯業系サイディングの充填剤と
 して添加されています。
その他 マイカプレート  耐熱絶縁材、ストーブなどの燃焼確認用窓、水面計の窓、電子部品の絶縁
 シート、AFM(原子間力顕微鏡)の基板など、各種用途で使用されます。
 お客様のご要望に応じたサイズ加工も承ります。
タップ試験機  粉体特性のひとつに、タップ嵩密度(タップ密度)があります。試験機自体
 市販されているものが少ないのですが、更に専用試験機で複数試料を
 同時に測定したいこともあり、自社で設計開発しました。 
 マイカその他の無機鉱物が活躍するのは、上記で説明した市場分野だけではありません。今までに無い分野
 で新たな機能や性能向上に貢献する未知の可能性をヤマグチマイカは探求し続けます。我々は、製造、技術、
 製品、サービス、品質、ネットワーク、そしてヒト、これらの経営資源をフル活用して、お客様や市場のニーズに
 お応えすることで、社会に貢献できるよう鋭意努力いたします。お気軽に是非ご相談ください。
 用途別製品インデックス
 技術データ
 汎用マイカパウダー
 化粧品用マイカパウダー
 化粧品用タルクパウダー
 フォトクロミック顔料
 粉体表面処理
 ミカレット(樹脂用ペレット)
 
 
 マイカプレート
 タップ試験機
 
 
 
 
 
 
 
 
 サイトポリシー
Copyright 2012 by YAMAGUCHI MICA CO.,LTD. All rights reserved.